スマートシティー・マネージメント

Smartcity Management

スマートシティー・マネージメント






液晶基盤の結果自動検出装置の開発

液晶パネルの製造工程において、ガラス基板上に作られた電子配線を、3台のカメラを活用した画像処理にて検査する装置を開発しました。本装置のソフトウェアとして、カメラ制御、検査アルゴリズム、シナリオ制御、工場システムとの連携など装置全体の制御にてガラス基板の品質向上に貢献した。

特徴
・構想設計から着手
・カメラ3台制御(ズーム・明るさ・高速)
・ガラス基板の搬入・搬出制御
・基板の欠陥検出アルゴリズム(位置検知含む)
・ネットワーク対応

 




大規模システム機能改善への取り組み(電力会社編)

閉域内で実現している制御系システムでの安全・安心を考慮した大規模ネットワークのリプレース対応