当社のサービス・事業のご紹介

Development And Service

事業内容

制御系ソフトウェア受託開発事業

組み込みシステム制御、Linux、画像処理、ネットワークをコア技術に、エネルギー・環境分野
(電力サーバ、蓄電池コントローラ、環境制御、計測情報処理など)を中心に受託開発を行なっています。

創立時より培ってきた知識やノウハウを最大限に活用して顧客の課題を整理・潜在ニーズを引き出し、
最適なソリューションの提供によって顧客の課題を解決します。

組み込みアプリケーション開発

組み込みLinux、iTronOS向けアプリケーション、通信プロトコル実装を行なっています。


制御系サーバシステム開発

データベース設計・構築、ネットワーク設計・構築からWEB UIを含む制御系のサーバシステム開発を行なっています。


Windowsアプリケーション開発

機器制御アプリケーション HALCONライブラリ(*1)を利用した画像処理、深層学習アプリケーションの開発を行なっています。


*1 HALCONはMVTec Software GmbH の登録商標です。


IoT設計〜見える化をワンストップ提供!

IoTを導入する際、データの「分析」や「活用」ばかりが注目されていますが、
そのためには欲しい情報を柔軟に「つなぐ」ことと「集める」ことが重要であり、
また我々の強みであると考えます。
IoTシステムの設計・実装からデータの見える化まで、ワンストップでご提供いたします。


自社商品開発

新型コロナウイルスにより世界中の経済がストップし、日本経済も打撃を受けている。これからの日本や世界で必要となる「安心」をテーマとして、セカンドセレクションは、「デジタルで安心を届ける企業となる」をコンセプトとして新しい活動を開始します。
我々は「ソフトウェアを駆使して、生きる喜びを創造し続ける」という理念のもと、5つの価値を定義した行動をして参ります。

①人の喜びを掘り起こそう

②イコールパートナー

③イノベーションリーダー

④バリュープロフェッショナル

⑤チームシナジー

新型コロナウイルスの感染拡大を体験したほとんどの人が感じた「不安」を「安心」にかえれるソフトウェア開発をすすめていきます。

商品開発

自社商品開発に関する取り組みについて

研究開発

研究開発に関する取り組みについて