代表メッセージ

Message

代表メッセージ

バーチャル・オリエンテッド


セカンドセレクションのホームページにアクセス頂きまして、ありがとうございます。
はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。また、医療関係者の皆様のご活動に心から感謝いたします。

2020年5月1日、新型コロナウイルスの影響で日本をはじめ世界でも活動の自粛が始まっています。
経済活動も変革を余儀なくされ、今までの常識が通用しない世の中になってきます。


「ピンチはチャンス!」


今年のゴールデンウィークは、STAY HOMEの休日となり、多くの人が外出できない状況となりました。
ゆえに個人自らが成長できるタイミングであると思います。

企業は在宅勤務という新たなリモート環境を活用し、
Web会議や、ビデオ通話にて意思を伝達していこうと頑張っていますが、なかなかリアルな場でも難しい
意思の疎通はビデオでの映像だけでは違和感があり、消化不良をおこしています。

今後はアフターコロナを見据えたデジタルトランスフォーメーションが加速し、今までにないサービスが始まり
混乱していく事になりそうです。

もちろん、今まではデジタルが使えない業界においても新しい可能性があります。

このような環境は人々の衣食住の中で発生する大量なデータとして捨てられているものを情報として価値に変え蓄積し、クラウドで再分析・再利用することにより新しいサービス(価値)を提供することになるでしょう。


私たちの得意分野は、ネットワーク技術です。


これからは社会の安心のため、「デジタルで安心を届ける企業」となるため、ネットワーク技術を活用し
人の喜びを創造していきたいと考えています。

10年後には、マイクログリッドもその一つの実現モデルになるかと考えています。

次の世代は、クラウド(データの再利用)により、より便利な居住空間をより最適なエネルギー環境(共生)で再現し、この環境を仮想現実から理想現実へステップアップするための道具としてVO(バーチャルオリエンテッド=仮想志向:できたらいいな)を活用していく事になるでしょう。

われわれは、日々の事業活動(inCom事業)から発生するデータを情報に変換し、企業の価値に変える
お手伝いをしていきます。

『機械がすべき仕事と人間がすべき仕事を明確にし、
人間がより高度な仕事ができる環境』を作って行ければ幸いです。


弊社社員は、クリエイティブをキーワードとした行動を行います。
われわれのコアバリューは、『人の成長を助ける事で自分を成長させる』です。
企業の軸を『成長』とします。

今期も多くのお客様に支えられ、社員の頑張りで14期を迎える事ができましたことを
心から感謝しております。
皆さま、コロナに負けず頑張ってまいりましょう。

 

株式会社セカンドセレクション
代表取締役 井村喜洋
img-message1