セカンドセレクションのビジョン

Vision

セカンドセレクションのビジョン

街づくり


自然エネルギーで蓄電した電力を電力ルータで融通仕合して共生できる街をつくる。

電力を数字化しパケット化による電力の制御を行う。

そのためには、キャパシタ(蓄電池)が必要となるが、実用化できるまであと10年かかるので、それまでは基礎技術を研究開発する。