導入実績

Works

導入実績

ルーティング

ルーティングとは経路制御の事になります。
データを目的地まで送信するためには、ネットワーク上のデータ配送経路を決定する制御技術が必要になりますが、基本的には、OSIのネットワークモデルのネットワーク層で実現されています。

実装としては、もちろんUNIXのネットワーク技術(TCP/IP)からはじまり、Linuxへ脈々と引き継がれています。

ルーティングの概念は、スタティック(静的)ルーティングとダイナミック(動的)ルーティングに分類されますが、我々は、ルーティングがSDNを構成する基礎技術であると考えています。

経路制御(https://www.nic.ad.jp/ja/newsletter/No38/0800.html)※JPNIC

インターネットがここまでビジネスの根幹となった現在では、データを安全に目的地まで届ける為に必要となるインフラ技術として経路制御が基盤となり、それを実現するためにSDN概念があり、そしてクラウドが進化した今では、ネットワークの仮想化による最適化が当たり前にになってきています。



最新の導入実績一覧